お手入れ(悉皆)Shikkai

悉皆(しっかい)とは、本来文字が示すとおり「ことごとくすべて」という意味です。
呉服では「シミ抜き」「洗い張り」はもちろん、
「染め替え」から「刺繍直し」「仕立直し」など
着物に関する加工作業のすべてのことを言います。
きものはその製造工程が分業・専門化され、
それぞれに高い経験や知識が必要とされます。
そのため、シミひとつでも落とし方を間違えると
色飛びしたり、洗い張りでサイズが変わったりと
洋服のクリーニングとは全く違うところに難しさがあります。
ですから、きもののことはきもの屋に、おまかせください。